他社とは違う。ナインフィールドの映像制作。
他社とは違う。ナインフィールドのプロモーション。
他社とは違う。ナインフィールドのCG制作。
他社とは違う。ナインフィールドの写真撮影。
他社とは違う。ナインフィールドのレンタル機材 レンタルスタジオ。
  • image1

    ドローンによる空撮

  • image2

    空撮のプロフェッショナルが
    撮影します

  • image1

    国家資格を持つ撮影者なので
    安全・安心

  • image1

    業務の効率化をはかり
    高品質で低価格な
    映像・写真を提供

  • image1

    ご要望に合わせて
    撮影致します

第三級陸上特殊無線技士(国家資格)の免許を取得した
専門のエンジニアが操縦

陸上特殊無線技士とは公益財団法人日本無線協会が発行する国家資格です。 マルチコプター(ドローン)は操縦者が無線を使って遠隔操作を行います。 弊社の操縦者は日本無線協会が行う無線工学と法規の試験をクリアした、
第三級陸上特殊無線技士が2名在籍。専門の知識と技術を持ったスタッフが対応します。

飛行条件

  • 気象:晴れ・曇り
  • 風速:5m/s以下
  • 撮影現場が空港から9km圏内の場合は航空局の許可が必要となります
  • 撮影現場の300m以内に変電所、送電線、電波塔があると飛行できない場合があります
  • 市街地、人が密集している場所は撮影できない場合があります
  • 撮影中に気象条件が悪化した場合は中断をする可能性があります
  • 水上などリスクの高い場所での撮影は割増料金を頂く場合があります
  • 弊社エンジニアが危険と判断した場合は中断する場合があります

飛行できない場所

  • 一般道上空、高速道路上空、鉄道上空、一般市民上空
  • 空港の近郊
  • 高圧線の近隣等、電波障害が考えられる場所

弊社では万が一に備え賠償責任保険に加入しています

  • 対人賠償:1億円/人・最大5億円
  • 対物賠償:5千万円

使用機材供サービスの品質

使用機材紹介
  • Phantom 3 Professional(4K対応)
ビデオ録画モード
  • UHD:4096x2160p 24/25,3840x2160p 24/25/30
  • FHD:1920x1080p 24/25/30/48/50/60
  • HD:1280x720p 24/25/30/48/50/60
録画フォーマット
  • MP4,MOV(MPEG-4 AVC/H.264)
写真撮影モード
  • シングルショット
  • 連続撮影:3/5/7 ショット
  • オートブラケット(AEB):3/5
  • 0.7EV バイアスでのブラケットフレーム
  • コマ撮り
写真フォーマット
  • JPEG,DNG
Post Pic

豊富な撮影実績

マルチコプター(ドローン)を使った空撮で 低空や狭い場所での安定した映像・写真で撮影
建築工事・測量・工業団地・ゴルフ場など様々なシチューションでも撮影可能

撮影実績とデモ映像

徹底的な効率化をはかりお客様の負担を減らします

1フライトでおよそ15分間程度撮影可能。 基本料金は2フライトです。
撮影に関しては柔軟にご対応いたしますので、まずはお見積りのご相談を!
  • 写真撮影
    ¥60,000〜
  • 動画撮影
    ¥80,000〜
  • それぞれ2フライト(1フライト約15分)
  • 作業時間はおよそ2時間
  • 追加フライト(1フライト ¥20,000〜)
  • このような方におすすめ
    一戸建て、マンション、ビル販売のPR映像・コンサート会場等のPR映像・旅館・船の撮影・結婚式の撮影・新築の記念映像等

撮影例

安全・安心

第三級陸上特殊無線技士(国家資格)の免許を取得したエンジニアが操縦します。

陸上特殊無線技士とは公益財団法人 日本無線協会が発行する国家資格です。
マルチコプター(ドローン)は操縦者が無線を使って遠隔操作を行います。
弊社の操縦者は日本無線協会が行う無線工学と法規の試験をクリアした
第三級陸上特殊無線技士が2名在籍。専門の知識と技術を持ったスタッフが対応します。

高品質

空撮用のマルチコプター(ドローン)を使った高品質な動画(4K対応)・写真撮影を実現します。

多様性

マルチコプター(ドローン)を使った空撮で低空や狭い場所での安定した映像・写真で撮影します。
建築工事・測量・工業団地・ゴルフ場など様々なシチューションでも撮影可能です。

ページトップへ