映像 Creative 選ばれるのには理由がある。選ばれるための努力がある。 映像制作の流れと行程 Creative

ナインフィールドは企画力と演出力で勝負します!

映像制作の流れと工程

一概に映像制作と言っても、お客様のイメージされるものによっては積極的にCGを活用したり、アニメーションで表現したり、英語字幕をつける必要があったりと内容は様々ですが、ナインフィールドではお客様の用途に合わせて様々なアプローチでのご提案が可能です。顧客や消費者の関心を高め、購買につながるような見せ方や企画をご提案しながら、映像制作を検討された背景や経緯、お客様の業種業態、想定されるターゲット層、最終的な目的や着地点など、ある程度初期の段階で掘り下げてヒアリングさせて頂くことで、お客様がイメージされているビジュアルに近づけ、お客様の想像以上の映像として完成させます。

ここでは映像制作の立ち上げから、実際の納品までの基本的な流れについてご紹介いたします。制作に伴い、どのような打合せをおこない何が必要になるか、そして御予算などはお気軽にご相談下さい。

映像制作のご提案から納品までの流れ

1、ご提案・企画書作成
まずはお打合せのなかで想定されるターゲットや最終的な目的などをヒアリングさせて頂き、お客様がイメージされるビジュアルを企画書としてご提出させて頂きます。
2、シナリオ(台本)作成
企画書の作成と共にカットの構成や内容および、ナレーション原稿や絵コンテなどが書かれた台本を作成いたします。映像のシナリオ作成は、料理でいうレシピと同等に重要なものとなりますので、じっくりと時間を掛けて作成いたします。
3、シナリオチェック
キャスティングやスタッフ構成、必要機材や撮影現場の下見(ロケーションハンティング)などを行うと同時に、スタッフやモデル等のスケジュールを最終調整し、撮影日を決定します。ここまでがプリプロダクション(プリプロ)と呼ばれる撮影前作業の段階です。
4、撮影開始
シナリオ内容に沿って撮影を進めていきます。撮影時にはお客様に立会っていただき、映像内容の確認も行っていただく場合があります。二次元、三次元CGの素材制作がある場合にはこの段階での作業となり、ここからが本格的なのプロダクション段階となります。
5、映像編集
撮影した映像の編集作業となります。カット割りやカット番号、シーン番号などを確認しながら明確に意図が伝わる映像に仕上げていきます。仮編集段階ではお客様に簡易的なプレビューをお見せし、シナリオどおりの映像になっているかご確認いただきます。
6、本編集およびナレーション収録
上記仮編集段階での修正事項を反映しながら、BGMや効果音(SE)などの音楽やCG合成など組み合わせていきます。ナレーション収録もこのポストプロダクションの段階で収録され、この時点での映像は既に放送できる状態(完全パッケージ状態)になっております。最終試写はDVDにてご確認いただきます。
7、納品
完成した映像データはご要望に応じてDVDやビデオ、動画配信用データに加工したうえで納品いたします。数千枚単位のDVDプレスも可能で全国発送も対応いたしますので、お気軽にお申し付け下さい。納品までの全工程に要する期間は概ね1ヶ月前後です。

映像制作 納品までの流れ

  • Step 1
    お打合せお客様がどのような映像制作を望まれているのか?まずヒアリング致します。 例えば、映像制作を行う経緯・お客様の業務内容について・使用する映像のターゲットは?など お客様のご要望を引き出す為、ご質問をさせて頂いています。
  • Step 2
    企画書・台本作成打ち合わせの内容を基に企画書の作成、 カットの内容やナレーション原稿または、絵コンテなどを作成します。
  • Step 3
    撮影台本の内容に合わせて撮影を行います。お客様に立会って頂き、撮影内容の確認も行ないます。 撮影前にはロケハン(撮影現場の下見)を行う場合もあります。
  • Step 4
    映像編集撮影した映像を台本に基づいて編集を開始していきます。
  • Step 5
    音楽・ナレーション収録完成した映像に、BGMや効果音(SE)などの音入れや、ナレーション収録を行います。
  • Step 6
    納品完成した映像をご要望によってDVDプレス、ホームページ動画、モバイルの動画配信用データに加工致します。 また、配布用DVDなどへのコピーも承ります。
\0 お見積りは無料! お気軽にお問合わせ下さい 最適なプランをご提案します。 フリーダイヤル 0120-823-999 受付時間 am10:00~pm6:00